神奈川県(読み)かながわ

  • かながわけん かながは‥
  • かながわけん〔かながは〕
  • 神奈川〔県〕

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

面積 2415.83km2
人口 912万6214(2015)。
年降水量 1688.6mm(横浜市)。
年平均気温 15.8℃(横浜市)。
県庁所在地 横浜市
県木 イチョウ
県花 ヤマユリ
県鳥 カモメ

関東地方南西部,相模湾と東京湾にのぞむ県。北西部は丹沢山地が占め,その南には西から箱根山地,酒匂 (さかわ) 川の足柄平野,秦野盆地と大磯丘陵が続く。中央を相模川が南流し,県では最大の相模平野がある。その東には相模原台地,境川をはさんで東部は多摩丘陵が占める。南東部の三浦半島によって相模湾と東京湾に分けられる。太平洋岸気候で,特に相模湾岸の湘南地方は気温の年較差が小さい温和な気候に恵まれる。かつての相模国および武蔵国の一部から成る。鎌倉は中世鎌倉幕府がおかれた地であり,横浜は幕末の開国後,文明開化の窓口であった。工業が盛んで,出荷額は東京都,大阪府と並ぶ。川崎市,横浜市の東京湾岸はほぼ全域が埋立て地で,工場の専用埠頭が続き,石油化学,鉄鋼,造船など重化学工業の大工場が多い。工業地域は三浦半島の横須賀市,JR東海道本線沿いの湘南地方東部,内陸の相模原台地,相模平野に広がり,電機,自動車,機械などを製造。また足柄平野には豊富な地下水を利用するフィルム工場などがある。東京湾岸は,輸出入額で日本一の横浜港があるほか,川崎港,旧軍港の横須賀港がある。農業は野菜や果樹の栽培,酪農,養鶏,養豚などがあり,西部の丘陵地ではミカン,三浦半島南部ではダイコン,スイカ栽培が行われる。漁業は三浦市の三崎を根拠地とするマグロの遠洋漁業が知られる。湘南地方は明治期から保養地,別荘地となり,第2次世界大戦後は住宅地となった。多摩丘陵,相模原台地では東京と直結する私鉄沿いに 1950年代から大規模な宅地開発が行われ,人口が急増している。横浜駅東口から桜木町にかけての臨海部 186万m2には,日本一の超高層ビルである横浜ランドマークタワー (296m) ,コンベンションセンター,超大型観覧車コスモクロック 21,横浜美術館などが立地する「みなとみらい 21」地区がある。観光資源も豊富で,日本最大の温泉郷でもある箱根山,その南の湯河原温泉,登山とハイキングの丹沢山地,海水浴と江の島の湘南地方,リアス海岸の三浦半島と城ヶ島,寺社の多い鎌倉,開国の史跡と港の風光に富む横浜,相模川上流の相模湖,津久井湖などがあり,観光客数は全国一である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

関東地方南西部に位置する県。東部は東京湾、南部は相模湾に面する。西部に山地、中央部に平野と台地、東部に丘陵と沿岸部と大きく3つの地形に分けられる。温暖で雨量の多い太平洋側の気候。第1次産業の就労者数が少なく、第3次産業の就労者数が多い。県花は、やまゆり。県木は、いちょう。県鳥は、かもめ。

[神奈川県のブランド・名産品]
足柄牛 | 足柄茶 | 大山菜 | 大山の豆腐 | 小田原蒲鉾,小田原かまぼこ | 小田原漆器 | 小田原ひもの | 鎌倉彫 | 川崎大師の久寿餅 | 高座豚 | 相州落花生 | 多摩川の梨 | 丹沢のさくら漬 | 箱根寄木細工 | 葉山牛 | 松輪サバ | 三浦だいこん | 三崎マグロ | やまゆりポーク | 横濱ビーフ

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

関東地方南部の県。かつての相模国と武蔵国の一部から成る。明治四年(一八七一)の廃藩置県により成立。同九年足柄県の六郡を含め、同二六年多摩三郡を東京府に移して、同四五年現在の県域が定まる。県庁所在地は横浜市。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

神奈川県の関連情報