福田 雅之助(読み)フクダ マサノスケ

20世紀日本人名事典の解説

福田 雅之助
フクダ マサノスケ

大正・昭和期のテニス選手,テニス評論家



生年
明治30(1897)年5月4日

没年
昭和49(1974)年12月21日

出身地
東京

学歴〔年〕
早稲田大学商学部〔大正8年〕卒

経歴
早中、早大時代軟式庭球の名手。大正8年増田貿易に入り硬式に転向。11年第1回全日本選手権大会でシングルスに優勝。12年高田商会に転じニューヨーク支店に勤め、12年〜14年までデ杯選手としてアメリカ・ゾーンに出場し、初めてイースタン・グリップを日本に紹介した。13年パリの第8回オリンピックに出場。昭和2年東京日日新聞(毎日)に特嘱で入り、テニスの技術批評を続けた。著書に「テニス」「庭球五十年」。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

福田 雅之助 (ふくだ まさのすけ)

生年月日:1897年5月4日
大正時代;昭和時代のテニス選手;テニス評論家
1974年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android