コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秋山里奈 あきやまりな

2件 の用語解説(秋山里奈の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

秋山里奈

視覚障害者の女子競泳選手。1987年11月26日、神奈川県生まれ。身長163センチ、体重47キロ。2012年現在、明治大学大学院に在籍。生まれつき全盲であったが、3歳で水泳教室に通い始める。背泳ぎで才能を開花させ、筑波大学附属視覚特別支援学校時代の04年、16歳でアテネパラリンピックに出場し、100メートル背泳ぎで銀メダルを獲得。明治大学進学後の07年には同種目でジャパンパラリンピックを制した。しかし、08年北京パラリンピック視覚障害の100メートル背泳ぎが実施種目から外されることになり、自由形で同大会の出場権を勝ち取るが、50メートルで8位入賞、100メートルでは予選落ちという結果に終わる。その後スランプに陥るも、ロンドンでの背泳ぎ種目の復活で奮起し、12年のジャパンパラ水泳競技大会では100メートル背泳ぎで世界新記録を樹立し優勝、続くロンドン・パラリンピックでは同種目を大会新記録で制し、金メダルを獲得した。

(2012-09-4)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

秋山里奈 あきやま-りな

1987- 平成時代の女子水泳選手。
昭和62年11月26日生まれ。3歳で水泳をはじめる。筑波大附属視覚特別支援学校をへて明大にすすむ。平成16年アテネパラリンピックの100m背泳ぎで銀メダル。20年北京パラリンピックの50m自由形で8位。21年ジャパンパラリンピックの100m背泳ぎを世界新記録で優勝。24年ロンドンパラリンピックの100m背泳ぎで金メダル。神奈川県出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

秋山里奈の関連キーワードガイドランナー寺川綾正木健人視覚障害白杖ゴールボール中途視覚障害者視覚障害者京都マラソン大会なんぶトリムマラソン大会誘導用ブロック

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

秋山里奈の関連情報