コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秋笹政之輔 あきささ まさのすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

秋笹政之輔 あきささ-まさのすけ

1903-1943 昭和時代前期の社会運動家。
明治36年1月16日生まれ。早大在学中に軍事教練反対などの運動を指導,退学処分になる。昭和2年労働農民党,3年共産党に入党。4年四・一六事件で逮捕される。8年「赤旗」編集長。9年共産党スパイ査問事件で検挙された。昭和18年7月15日死去。41歳。埼玉県出身。本名は正之輔。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

秋笹政之輔の関連キーワードレジスタンス文学太平洋戦争日露戦争史(年表)マキノ雅広フォード(Henry Ford)ロラン(Romain Rolland)ロシア映画ドビュッシーロン=ティボー国際音楽コンクール第2次世界大戦

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android