租税特別措置透明化法(読み)ソゼイトクベツソチトウメイカホウ

デジタル大辞泉の解説

そぜいとくべつそちとうめいか‐ほう〔ソゼイトクベツソチトウメイクワハフ〕【租税特別措置透明化法】

《「租税特別措置適用状況の透明化等に関する法律」の略称》租税特別措置の適用実態に関する調査の実施、国会への報告等について定めた法律。公平で透明性の高い税制実現のため、同措置の適用を透明化し、適切な見直しを行う。平成22年(2010)3月成立。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android