租税特別措置透明化法(読み)ソゼイトクベツソチトウメイカホウ

デジタル大辞泉「租税特別措置透明化法」の解説

そぜいとくべつそちとうめいか‐ほう〔ソゼイトクベツソチトウメイクワハフ〕【租税特別措置透明化法】

《「租税特別措置適用状況の透明化等に関する法律」の略称租税特別措置の適用実態に関する調査実施国会への報告等について定めた法律。公平で透明性の高い税制実現のため、同措置の適用を透明化し、適切な見直しを行う。平成22年(2010)3月成立。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android