コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秩父学園 ちちぶがくえん

世界大百科事典 第2版の解説

ちちぶがくえん【秩父学園】

正称は国立秩父学園。精神薄弱児(精神発達遅滞児)施設は公・私立のものをあわせて全国で295ヵ所(1995年3月現在)に及ぶが,秩父学園は唯一の国立精神薄弱児施設である。1958年,埼玉県所沢市に設置された。一般の施設では扱うことが困難な重度の精神薄弱児および盲目もしくは聾啞である精神薄弱児を収容して,保護指導・育成するとともに,あわせて全国の精神薄弱児施設における児童の保護および指導の向上に寄与することを目的として,厚生省設置法に基づき開設された。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

秩父学園の関連キーワード国立知的障害児施設菅 修菅修

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android