児童(読み)じどう(英語表記)children

翻訳|children

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

児童
じどう
children

一般的には幼児と青年の中間,つまり6歳ぐらいから 16歳前後までの子供をさす。学校教育法では満6歳から 12歳までの小学校に通学する学齢児童 (これに対し中学校に通学する者を「学齢生徒」,高等学校の場合を「生徒」,大学の場合を「学生」) と定めている。また児童福祉法では「満 18歳に満たない者」を児童と定め,児童をさらに「幼児」 (6歳未満) ,「少年」 (18歳未満) に分けている。日本国憲法は児童が安価な労働力として使用されてきた歴史的経緯に着目して「児童はこれを酷使してはならない」と定めている (27条3項) 。この規定を根拠に労働基準法は年少労働者保護の詳細な規定を設けている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

じどう【児童】

身体・精神ともにまだ十分に発達していない者。普通、小学校に在学する者をさすが、児童福祉法では一八歳未満の者をいう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

児童の関連情報