コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

立ち走る タチハシル

2件 の用語解説(立ち走るの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

たち‐はし・る【立ち走る】

[動ラ四]《「たちばしる」とも》
立って走っていく。また、走り回る。
「―・り叫び袖振りこいまろび」〈・一七四〇〉
こまめに働く。
「よめの発明者臥具とり片づけて、御手水(おてうづ)御膳よと残りなく―・る」〈胆大小心録

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

たちはしる【立ち走る】

( 動四 )
走りまわる。こまめに働く。 「 - ・りて、酒・水いかけさせよともいはぬに、しありく/枕草子 300

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

立ち走るの関連キーワード口走るさ走る血走る直走る為知る迸るたちばな立花町立花宗有くちばし型火鉗 (bill tongs)