コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

立原えりか たちはら えりか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

立原えりか たちはら-えりか

1937- 昭和後期-平成時代の童話作家。
昭和12年10月13日生まれ。昭和34年童話集「人魚のくつ」で児童文学者協会新人賞。36年「でかでか人とちびちび人」で講談社児童文学新人賞。詩的で繊細なメルヘン世界には,おとなのファンもおおい。東京出身。白鴎高卒。本名は渡辺久美子。作品はほかに「木馬がのった白い船」「わたしとおどってよ白くまさん」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

立原えりかの関連キーワード中川李枝子吉田 とし春のむすめ吉田とし昭和

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

立原えりかの関連情報