コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

立(て)文/竪文 タテブミ

デジタル大辞泉の解説

たて‐ぶみ【立(て)文/×竪文】

書状の形式の一。書状を礼紙(らいし)で巻き、その上をさらに白紙で包んで、包み紙の上下を筋違(じか)いに左、次に右へ折り、さらに裏の方へ折り曲げるもの。折り曲げた部分を紙縒(こより)で結び、表に名を記す。捻(ひね)り文。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

立(て)文/竪文の関連キーワード神奈川県相模原市南区相模大野北海道札幌市中央区中島公園埼玉県さいたま市浦和区高砂福岡県北九州市小倉北区城内大阪府大阪市中央区日本橋アルフォンス・ミュシャ館大阪府堺市堺区田出井町徳島県徳島市中前川町群馬県前橋市文京町高知県高知市丸ノ内大阪府茨木市東奈良兵庫県明石市上ノ丸東京文化財研究所ALSOKホール奈良文化財研究所山梨県甲府市貢川国立文化財研究所与謝野晶子文芸館北海道立文学館どきタマちゃん

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android