コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竜抬頭 りゅうたいとうlong-tai-tou

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

竜抬頭
りゅうたいとう
long-tai-tou

中国で旧暦2月2日のこと。中国の伝説では,この日竜王が冬眠からさめて頭をもたげるといわれ,唐代に中和節という節日として定められ,上巳節 (じょうしせつ。3月3日) ,重陽節 (ちょうようせつ。9月9日) とともに三令節と称した。中和節は農耕の季節の始るにあたって,それを奨励する意味があり,気候も冬から春に向い地中にひそんでいた竜王も頭を上げて昇天するという想像から,竜抬頭と呼んだ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報