コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竜鳳 りゅうほう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

竜鳳
りゅうほう

旧日本海軍の改造航空母艦。 1942年 11月潜水母艦『大鯨』より横須賀工廠で改造完成。基準排水量1万 3360t,速力 26.5kn。飛行機搭載数は常用機 24,補用機7。第2次世界大戦後,自沈したのち,解体された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

りょうほう【竜鳳】

竜と鳳凰ほうおう。すぐれた人物の象徴。りゅうほう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

竜鳳の関連キーワードフーシュン(撫順)炭田ターチン(大慶)特別市佐野長寛環頭大刀中山王墓中国美術劉福通厭勝銭韓林児磚茶臥竜宝髻竜文鳳雛吉林

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

竜鳳の関連情報