コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竹千代(読み)たけちよ

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

竹千代
たけちよ

男子の名で、徳川将軍家ではたびたび世子の幼名に用いられた。徳川家康松平竹千代)、秀忠(幼名は長松、竹千代)、家光、家綱、家治などの幼名であった。家康以前から松平氏で用いられていたという。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android