コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

笹川道張 ささがわ みちはる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

笹川道張 ささがわ-みちはる

1721-1783 江戸時代中期の武士。
享保6年生まれ。越前(えちぜん)福井藩士。手廻役,近習番格などをへて,安永9年旗奉行となる。国学者村上影面(かげも)にまなび,和歌をよくした。天明3年4月11日死去。63歳。通称は林太夫,治兵衛。隠居後は駒田自平と称した。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

笹川道張の関連キーワード総合年表(アメリカ)イギリス史(年表)キャベンディッシュ天明の飢饉北方戦争北方戦争エルベルフェルト朱一貴インノケンチウス13世享保の改革

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android