コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

筈見恒夫 はずみ つねお

1件 の用語解説(筈見恒夫の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

筈見恒夫 はずみ-つねお

1908-1958 昭和時代の映画評論家。
明治41年12月18日生まれ。昭和6年「新映画」を発刊。9年東和商事宣伝部長となり,ヨーロッパ映画の宣伝につとめ,そのかたわら評論活動をつづける。戦後,一時映画製作者となったが,26年東和商事(のちの東和映画)宣伝部長に復帰した。昭和33年6月6日死去。49歳。東京出身。本名は松本英一。著作に「現代映画論」「写真映画百年史」。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

筈見恒夫の関連キーワード岸信介内閣光の科学史東欧映画テレビドラマ監獄法新聞小説秋田油田アララギ(短歌結社雑誌)新共和国連合上野山功一

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone