招待(読み)ショウタイ

  • しょうたい セウ‥
  • しょうたい〔セウ|シヤウ〕
  • しょうだい セウ‥
  • 招待/▽請待
  • 招待・請シャウ待
  • 招待・請シャウ待・相シャウ待

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)《古くは「しょうだい」》客を招いてもてなすこと。催しなどに客として招くこと。また、人にわざわざ来てもらうこと。「祝賀会に―される」「―券」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (古くは「しょうだい」) 客などを招いてもてなすこと。客として招くこと。
※史記抄(1477)一七「儒生の身で、公方の使者を請待しさふはないぞ」
※滑稽本・浮世風呂(1809‐13)四「敬して闊け、来玉への招待(シャウダイ)、辞して到らず」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ソフトロボティクス

ロボティクスの一分野。強度的・構造的に適度なやわらかさがあり、繊細な力加減で動作できるロボットに関する研究。→ソフトロボット...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

招待の関連情報