コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

筋パワー きんパワーmuscle power

1件 の用語解説(筋パワーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

筋パワー
きんパワー
muscle power

筋肉が素早い動きの中でどれだけ強い力を発揮する能力があるかを表すもの。学術的には,「筋パワー=筋力×スピード」と定義されており,力とスピードの両方の要素を含んでいる。柔道で相手に技を仕掛ける場合や砲丸を遠くに投げる場合,大きな力を瞬間的に,素早く発揮しなければならない。スポーツでは,素早い動きの中でどれだけ強い力を発揮できるかが重要な問題となる場合が多い。このカギを握るのが筋パワーである。筋パワーのテストとして代表的なものに垂直跳がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

筋パワーの関連情報