コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紀州みかん

デジタル大辞泉プラスの解説

紀州みかん

和歌山県、鹿児島県で生産される柑橘類温州ミカンよりやや小ぶりのミカン。甘みが強く、独特の香りがある。中国原産で、日本では九州地方で1500年代に栽培が始まったとされる。「小みかん」ともいう。温州みかんの普及以前には最も普及していた品種。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

紀州みかんの関連キーワード紀伊国屋文左衛門伊藤孫右衛門三ヶ日みかん和歌山県粉河

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

紀州みかんの関連情報