コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紀登奎 きとうけいJi Deng-kui

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

紀登奎
きとうけい
Ji Deng-kui

[生]1923.3. 河南
[没]1988.7. 北京
中国の政治家。 1950年代から中国共産党河南省委員会書記をつとめ,68年同省革命委員会副主任,69年4月の九全大会で中央委員,中央政治局委員候補に選ばれた。 71年河南省党委員会書記となり,73年8月十全大会で中央委員,中央政治局委員に選出された。同年 12月~78年 11月北京部隊第一政治委員,75年1月国務院副総理に任命された。文化大革命中は文革推進派として知られ,文革後,特に地位の上昇が著しい。 77年8月党政治局委員,78年3月副総理に再任,80年2月五中全会で辞任。 83年より国務院農村発展センター研究員。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

紀登奎の関連キーワード島津保次郎溝口健二衣笠貞之助[各個指定]工芸技術部門キェシロフスキ[各個指定]芸能部門高良留美子植物ホルモン竹下登内閣中川李枝子

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android