紅渓石硯(読み)こうけいせきすずり

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

紅渓石硯[文房具]
こうけいせきすずり

九州・沖縄地方、宮崎県地域ブランド
延岡市で製作されている。源歳木山から切り出される美しい赤石を使用してつくられる。この赤石はきめ細かく色や石質が中国の端渓石と比べても遜色ないといわれたことから紅渓石と呼ばれるようになった。宮崎県伝統工芸品。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

関連語をあわせて調べる