コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

組屋敷 クミヤシキ

デジタル大辞泉の解説

くみ‐やしき【組屋敷】

江戸時代、与力同心などのの者にまとめて与えられていた屋敷。組。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

くみやしき【組屋敷】

江戸時代、与力組や同心組など組に属する下級武士が居住していた屋敷地。くみ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

組屋敷の関連キーワード滋賀県彦根市芹橋明治神宮外苑彦根[市]江戸時代柳亭種彦組み・組武家屋敷服部半蔵城下町森之宮霊岸島茗荷谷半蔵門八丁堀御徒町屋敷地まて

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

組屋敷の関連情報