結着(読み)ケッチャク

精選版 日本国語大辞典の解説

けっ‐ちゃく【結着】

① しっかりとむすぶこと。むすびつけること。
※五国対照兵語字書(1881)〈西周〉「Attacher 〈略〉結着スル(均衝桿ニ)火箭ヲ」
※良人の自白(1904‐06)〈木下尚江〉後「そう云ふ次第でな、お高、愈々談(はなし)も結着した」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

結着の関連情報