給油(読み)キュウユ

  • きゅうゆ キフ‥
  • きゅうゆ〔キフ〕

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)
自動車・飛行機などに燃料油を補給すること。「高速道路に入る前に給油する」
機械の摩擦部分に潤滑油を注入すること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① エンジンに燃料油を供給すること。飛行機や自動車にガソリンや軽油などの燃料を供給すること。
※日本のむこ殿(1955)〈読売新聞社会部〉石油「各国の飛行機が毎日続々と着陸して、良質で、しかも市価の半値に近いガソリンを給油して行った」
② 機械類の摩擦部分に潤滑油を注入すること。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

給油の関連情報