給油(読み)キュウユ

デジタル大辞泉の解説

きゅう‐ゆ〔キフ‐〕【給油】

[名](スル)
自動車・飛行機などに燃料油を補給すること。「高速道路に入る前に給油する」
機械の摩擦部分に潤滑油を注入すること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きゅうゆ【給油】

( 名 ) スル
自動車や航空機などに燃料を補給すること。 「スタンドで車に-する」
機械の摩擦部分に潤滑油を注入すること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

きゅう‐ゆ キフ‥【給油】

〘名〙
エンジン燃料油を供給すること。飛行機自動車にガソリンや軽油などの燃料を供給すること。
※日本のむこ殿(1955)〈読売新聞社会部〉石油「各国の飛行機が毎日続々と着陸して、良質で、しかも市価半値に近いガソリンを給油して行った」
② 機械類の摩擦部分に潤滑油を注入すること。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

給油の関連情報