統・総(読み)すべる

  • す・ぶ
  • す・べる

精選版 日本国語大辞典の解説

〘他バ下一〙 す・ぶ 〘他バ下二〙
① 多くのものを一つに集めまとめる。
※書紀(720)垂仁二五年二月(北野本室町時代訓)「機衡(よろつのまつりこと)を綢(スヘ)(をさ)めたまひて」
※玉葉(1312)夏・四二三「夕されば波こす池のはちす葉に玉ゆりすぶる風の涼しさ〈藤原実房〉」
② 一つにまとめて支配する。統轄する。統治する。
※霊異記(810‐824)下「老僧観規は、〈略〉有智の得業にして、並びに衆才を統(スベ)たり〈真福寺本訓釈 統 須恵多利、国会図書館本訓釈 須部多流〉」
〘他バ下二〙 ⇒すべる(統)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android