コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

統一国民党[大韓民国] とういつこくみんとうだいかんみんこく

1件 の用語解説(統一国民党[大韓民国]の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

統一国民党[大韓民国]
とういつこくみんとうだいかんみんこく

韓国の政党。韓国屈指の財閥「現代グループ」の鄭周永前名誉会長を中心に中道改革をうたい,1992年2月8日に発足,鄭周永が代表最高委員に就任した。同年3月に行われた総選挙では豊富な資金力と現代グループの組織力を背景に 31人が当選し,野党第2党に躍進,院内交渉団体の資格を得た。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

統一国民党[大韓民国]の関連キーワード韓国グループ学習タタ財閥現代自動車大宇(テウ)財閥巨額粉飾事件判決起亜自動車韓国取引所新世界グループ現代財閥三星財閥

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone