コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

続高僧伝 ぞくこうそうでんXu-gao-seng-zhuan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

続高僧伝
ぞくこうそうでん
Xu-gao-seng-zhuan

中国,唐の道宣の撰した高僧の伝記集。7世紀なかば頃成立。 30巻。南朝の梁でできた『高僧伝』を引継ぎ,貞観 19 (645) 年にいたる 340名を行跡の特徴により 10編に分類して収録する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

続高僧伝の関連キーワード大沢 天仙国清百録法苑珠林末法思想達磨曇鸞安心

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android