総支配人(読み)ソウシハイニン

大辞林 第三版の解説

そうしはいにん【総支配人】

すべての営業所の責任者を統括する支配人。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

そう‐しはいにん【総支配人】

〘名〙 いくつかの事業所や業務の責任者を統括し、その指揮をとる支配人。〔英和商業新辞彙(1904)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の総支配人の言及

【支配人】より

…支配人の地位は,営業主の支配権を与える旨の意思表示によって発生するが,各種の会社については支配人選任の権限の帰属等が法定されている(たとえば,合名会社につき71条,株式会社につき260条2項3号)。支配人は個々の営業単位ごとに,換言すれば,個々の営業所あるいは使用商号ごとに選任されるが,いわゆる総支配人のように,一人が複数の営業単位の支配人たる地位を兼ねてもよい。支配人については商業登記事項とされている(40条)。…

※「総支配人」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

統合型リゾート(IR)

Integrated Resortの略で、カジノや劇場、ホテルなどが一体となった施設。国会の超党派議員が提出したカジノ解禁法案はIRの整備を後押しする基本法案で、2014年に趣旨説明と質疑が行われたも...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

総支配人の関連情報