コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

総肺静脈還流異常 そうはいじょうみゃくかんりゅういじょう Total Anomalous Pulmonary Venous Connection(TAPVC)

1件 の用語解説(総肺静脈還流異常の意味・用語解説を検索)

家庭医学館の解説

そうはいじょうみゃくかんりゅういじょう【総肺静脈還流異常 Total Anomalous Pulmonary Venous Connection(TAPVC)】

[どんな病気か]
 肺静脈の血液が、左心房(さしんぼう)以外の部位にもどる(還流)状態です(図「総肺静脈還流異常」)。
 上大静脈系に還流する上心臓型、右心房や冠静脈洞(かんじょうみゃくどう)に還流する傍心臓(ぼうしんぞう)型、門脈(もんみゃく)や下大静脈に還流する下心臓型、これらが混在する混合型などに大きく分類されています。
 診断のついた時点で外科治療が行なわれます。新生児期チアノーゼがみられる場合は、緊急手術となります。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

世界大百科事典内の総肺静脈還流異常の言及

【先天性心疾患】より

…それらはさまざまな立場から分類されているが,従来よく行われているのは,チアノーゼを示す群(チアノーゼ性先天性心疾患)と示さない群(非チアノーゼ性先天性心疾患)に分けるものである。前者にはファロー四徴症,完全大血管転位,総肺静脈還流異常,三尖弁閉鎖,右胸心などがあり,後者には心室中隔欠損,心房中隔欠損,心内膜床欠損,動脈管開存,肺動脈狭窄,大動脈狭窄,大動脈縮窄などが含まれる。ただしチアノーゼの有無は決定的な違いではなく,前者に分類される疾患においても,ほとんどチアノーゼのみられない例もあり,また後者に分類される心室中隔欠損などにおいても病気が進行した状態においてはチアノーゼが現れることもある。…

※「総肺静脈還流異常」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

総肺静脈還流異常の関連キーワード下大静脈頸静脈食道静脈瘤大静脈静脈弁肺静脈鬱血拡張期血圧血液ガス腸間膜静脈

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

総肺静脈還流異常の関連情報