コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

緑視率

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

緑視率

路上に立った人の視野に占める草木の緑の割合。一般的に、街並みや地区など広い範囲を対象にしたときの景観規制の指標として用いられている。西宮市は目神山地区での規制にあたって、住宅1棟を道路側から見た場合に対してこの考え方を当てはめた。

(2011-01-29 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android