羅府新報(読み)らふしんぽう(英語表記)L.A.Japan Daily News

世界大百科事典 第2版の解説

らふしんぽう【羅府新報 L.A.Japan Daily News】

アメリカ,ロサンゼルス発行の日系新聞。1903年4月,山口正治渋谷清次郎飯島栄太郎の共同経営で創刊された(当初ミメオグラフ,同年11月3日より活版)。経営者は幾度か交替したが,08年10月株式会社に改組された。10年前後から報道第一主義に徹し日系コミュニティの代表紙として地位を確立する。歴代社主は編集にはほとんど干渉しない伝統があり,一種の〈編集権の独立〉がみられた。26年には第2次大戦前では最高の部数約8500部に達する。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

テレワーク・デイズ

働き方改革の一環として、自宅や出先の事務スペースで勤務する「テレワーク」の一斉実施を政府が推奨する運動。2020年に東京オリンピックの開会式が予定される7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけて参加...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android