羞花閉月(読み)シュウカヘイゲツ

大辞林 第三版の解説

しゅうかへいげつ【羞花閉月】

〔その美しさの前には花もはじらい月も隠れる意〕
容姿の美しい女性のたとえ。閉月羞花。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しゅうか‐へいげつ シウクヮ‥【羞花閉月】

〘名〙 (その美貌に対しては、花もはじらい、月も隠れるの意) 美しい女性をたとえていう語。羞月閉花。閉月羞花。
※奇想凡想(1920)〈宮武外骨〉絵画無落款論「羞花閉月(シウクヮヘイゲツ)の容顔矯態に接すれば、一見恍惚として」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android