群栄化学工業(読み)ぐんえいかがくこうぎょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

群栄化学工業
ぐんえいかがくこうぎょう

化学会社。 1946年に群馬栄養薬品として設立。フェノール樹脂では世界有数のメーカーであり,またフェノール系炭素繊維,デンプン糖製品を軸とする高機能・高付加価値製品を生産する。技術を基礎として国際化をはかっている。売上構成比は,樹脂部門 56%,糖質部門 36%,新規部門8%。年間売上高 160億 6200万円 (連結。うち輸出2%) ,資本金 203億 500万円,従業員数 383名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

群栄化学工業

正式社名「群栄化学工業株式会社」。英文社名「Gun Ei Chemical Industry Co., Ltd.」。化学工業。昭和21年(1946)「群馬栄養薬品株式会社」設立。同28年(1953)現在の社名に変更。本社は群馬県高崎市宿大類町。化学メーカー。発祥はブドウ糖製造会社。合成樹脂・デンプン糖類・高機能繊維を製造・販売。工業用フェノール樹脂は世界有数の生産量。東京証券取引所第1部上場。証券コード4229。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android