コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

義理張る ギリバル

デジタル大辞泉の解説

ぎり‐ば・る【義理張る】

[動ラ五(四)]
どこまでも義理を立て通す。
「生(な)さない中だからと―・って、小夜の為ばかしを言っちゃ」〈二葉亭其面影
贈答・馳走などを度をこえてする。
「らっちもない所へ―・って、ぽんぽんしてゐやせぬか」〈松翁道話・二〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ぎりばる【義理張る】

( 動五[四] )
過度に義理を立てる。 「小夜は生さない中だからと-・つて、小夜の為ばかしを言つちや/其面影 四迷

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

義理張るの関連キーワード小夜義理

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android