コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

羽冠 うかんcrest

翻訳|crest

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

羽冠
うかん
crest

鳥類の頭上または後頭の羽毛の長く伸びたものを冠羽といい,冠羽によって形成される冠状,房状,扇状などの毛束を羽冠という。羽冠は普通広げたり,立てたりすることができ,種の認識やディスプレイの場合に役立つ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

う‐かん〔‐クワン〕【羽冠】

鳥類で、頭上の冠羽総称

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

羽冠の関連キーワードショウジョウコウカンチョウメスグロホウカンチョウヤツガシラ(動物)カンムリツクシガモカンムリアマツバメカンムリカイツブリキンケイ(金鶏)ミミズク(木菟)クジャク(孔雀)ハシジロキツツキカンムリウズラコウカンチョウインコ(鸚哥)インドクジャクサンコウチョウコウライアイサフィリピンワシオニアジサシシュモクドリカンムリバト

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

羽冠の関連情報