コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

羽田澄子 はねだ すみこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

羽田澄子 はねだ-すみこ

1926- 昭和後期-平成時代の記録映画監督。
大正15年1月3日中国大連生まれ。岩波映画製作所に入社。助監督,脚本家をへて昭和32年「村の婦人学級」で監督デビュー。51年「薄墨の桜」で注目され,以来「早池峰(はやちね)の賦」(芸術選奨文部大臣賞),「痴呆性老人の世界」(キネマ旬報文化映画ベスト・テン第1位),「歌舞伎役者片岡仁左衛門」などを発表。平成22年日本映画ペンクラブ賞。自由学園卒。本名は工藤澄子。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

羽田澄子の関連キーワード片岡 仁左衛門(13代目)ドキュメンタリー映画平塚 らいてう沢井 忠夫

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

羽田澄子の関連情報