コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

老中格 ロウジュウカク

デジタル大辞泉の解説

ろうじゅう‐かく〔ラウヂユウ‐〕【老中格】

江戸幕府の職名老中の定員外にあって、老中の資格で政務に携わった者。老中並

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

老中格の関連キーワード鳥羽・伏見の戦い大河内輝貞小笠原長行大河内正質田沼意次水野忠成大給 恒下手渡藩長井雅楽松前崇広立花種恭堀田正睦田野口藩水野忠友陸軍総裁海軍総裁諏訪忠誠稲葉正巳本多忠籌植村家長

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android