コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

老人大学 ろうじんだいがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

老人大学
ろうじんだいがく

高齢者を対象とした教養講座。定年後もみずからの教養を高め,学び続けたいと願う高齢者のために,おおむね 60歳以上を対象に開設される。生涯学習の場を提供し,高齢者の生きがいや健康づくりを支援する。シニア大学,シルバー大学,高齢者大学とも呼ばれる。自治体が老人大学運営事業の実施要綱を作成し,福祉課や教育委員会が主管するもの,社会福祉協議会老人会などの団体が支援するものなどがある。受講期間は講座によって異なり,カリキュラムは一般教養科目から専門科目,趣味の講座や健康づくりのスポーツなど多彩である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

老人大学の関連情報