コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

老年精神病 ろうねんせいしんびょうsenile psychosis

世界大百科事典 第2版の解説

ろうねんせいしんびょう【老年精神病 senile psychosis】

老年期に発症した精神障害の総称。老年期以前に発症した疾患が老年期まで続いているものや老年期になってから再発したものは原則として含めない。1980年に作られた《アメリカ精神医学会精神障害診断統計用語集(DSM III)》では器質性精神障害のなかに分類しているが,1970年に世界保健機関(WHO)本部で発表した分類が妥当と思われる。それによると,(1)脳の老化病変によるもの,(2)情動障害,(3)妄想症状群,(4)人格障害に4大別することができるという。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

老年精神病の関連キーワード老年精神障害老年期精神病老人性痴呆老年期老人病

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android