コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

耐糖能障害 タイトウノウショウガイ

デジタル大辞泉の解説

たいとうのう‐しょうがい〔タイタウノウシヤウガイ〕【耐糖能障害】

血液中のブドウ糖代謝に異常が生じた状態。一定量のブドウ糖を経口投与し一定時間後に血糖値を測定する糖負荷試験で、正常と糖尿病の間に位置し、糖尿病に移行する可能性が高いとされる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

耐糖能障害の関連キーワード副腎皮質ホルモン代謝性健康障害境界型糖尿病肥満症

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android