コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

耳抜き ミミヌキ

3件 の用語解説(耳抜きの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

みみ‐ぬき【耳抜き】

鼓膜の内側と外側に生じた圧力差を解消する方法。鼻を摘み、口を閉じた状態で、鼻から空気をはき出すようにすることで耳へ空気を送る。潜水中や航空機搭乗中などに、水圧や気圧の急激な変化によって、耳が痛くなったり、聴こえにくくなったりした場合に行う。唾を飲み込む、あくびをするように顎を大きく動かすなどの方法もある。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

みみぬき【耳抜き】

潜水時に、鼓膜内部の圧力を、外部の水圧と同じにすること。鼻をつまんで耳管から空気を送る。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

耳抜きの関連情報