コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水圧 スイアツ

デジタル大辞泉の解説

すい‐あつ【水圧】

水が物体や水自体に及ぼす圧力。静止している水では深さに比例して大きくなり、深さ10メートル増すごとに約1気圧増加する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

水圧【すいあつ】

水(または液体一般)が他の物体や水自体に及ぼす圧力。静止している水では,内部に任意の面を考えると,水圧は常にその面に垂直に働き,面の単位面積当りの水圧は面の方向に関係なくその位置だけできまる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

すいあつ【水圧】

水が物体や水自体に及ぼす圧力。開放水面をもつ水中では水面からの深さに比例する。水深10メートルごとに1平方センチメートル当たり1キログラムの水圧が増す(約一気圧増加する)。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

水圧の関連キーワードハイドロリックフラクチャリングハイドロフラクチャリングhydraulicsハイドロフラッキングフラッキング板締め水圧機マスクブローサージタンク水圧プレス転倒温度計排気バルブ水圧鍛造機アーチダム鍛造プレスヨーイング開放水面スクイズ水力溜め水圧機械潜水時間

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

水圧の関連情報