聖バルトロメウス大聖堂(読み)セイバルトロメウスダイセイドウ

  • せいバルトロメウスだいせいどう〔ダイセイダウ〕

デジタル大辞泉の解説

Dom Sankt Bartholomäus》ドイツ中西部、ヘッセン州の商工業都市、フランクフルト中心部の旧市街にあるゴシック様式の大聖堂。13世紀から15世紀にかけて建造。マクシミリアン2世以降、フランツ2世まで歴代の神聖ローマ皇帝戴冠式が行われた。そのためカイザードーム皇帝の大聖堂)とも呼ばれる。フランクフルト大聖堂

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android