聖パウロ修道院(読み)セイパウロシュウドウイン

デジタル大辞泉の解説

せいパウロ‐しゅうどういん〔‐シウダウヰン〕【聖パウロ修道院】

Monastery of St. Paul》エジプト北東部、東部砂漠にあるコプト教会の修道院。ナイル川下流西岸の都市ベニスエフの南東約200キロメートルに位置する。キリスト教最初の隠遁聖者とされるテーベ聖パウロを祭る。4世紀にパウロが修道生活を送ったとされる洞窟と墓がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android