聴視(読み)チョウシ

デジタル大辞泉の解説

ちょう‐し〔チヤウ‐〕【聴視】

[名](スル)聞くことと、見ること。聞いたり見たりすること。視聴。「聴視者」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちょうし【聴視】

( 名 ) スル
聞いたり見たりすること。視聴。 「 -者」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ちょう‐し チャウ‥【聴視】

〘名〙 聞くことと見ること。聞いたり見たりすること。見聞き視聴
※マイクのたわごと(1955)〈平井常次郎〉ラジオとテレビの競合「テレビを聴視するためには、人は受像機の前に時間的にも空間的にもからだを拘束される」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

聴視の関連情報