コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

聴音 チョウオン

デジタル大辞泉の解説

ちょう‐おん〔チヤウ‐〕【聴音】

耳または機械で、音を聞きとること。「聴音能力」
音楽教育において、耳で聞いた旋律や和音を、楽譜に書き記すこと。→ソルフェージュ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちょうおん【聴音】

音を聞きとること。音を聞き分けること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

聴音の関連キーワードユーイング(William Maurice Ewing)アコースティック・エミッションA.J.A. ラビニャックグロマー・チャレンジャー号グラフィックイコライザーリン酸アンモニウムラズリットエリカブレンネルの法則ホーミング魚雷パッシブソナーハイドロホンラビニャック中野 和高可聴周波数超音波加工音響測定艦ソーファー可聴振動数甲斐直人庄司栄吉

今日のキーワード

ICT

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

聴音の関連情報