コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

肺動脈弁 はいどうみゃくべんpulmonary valve

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

肺動脈弁
はいどうみゃくべん
pulmonary valve

右心室と肺動脈の境 (肺動脈口) にある半月弁のこと。3つの弁葉で形成される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

はいどうみゃく‐べん【肺動脈弁】

心臓右心室肺動脈を隔てる半月弁。右心室が収縮するときに開いて血液を肺動脈へ送り出し、拡張するときに閉じて逆流を防ぐ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

肺動脈弁【はいどうみゃくべん】

肺動脈が右心室から出る部分にある弁。大動脈弁と同じく3枚の半月形の弁膜からなり,半月弁とも呼ばれる。心臓拡大に際して閉じて血液の逆流を防ぐ。
→関連項目半月弁

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

栄養・生化学辞典の解説

肺動脈弁

 右心室から肺動脈への出口にある半月弁.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

世界大百科事典内の肺動脈弁の言及

【心臓】より


[右心室right ventricle]
 側壁は左心室の壁のほぼ1/3(3~5mm)の厚さにとどまり,横断面でみると半月状に心室中隔の右側に付着する。右室の流出部は心臓の前上方に向かい漏斗状(筋性漏斗部)に張り出し,肺動脈弁を介して肺動脈へ連なる。右心室の乳頭筋は左心室におけるよりも細く短い。…

※「肺動脈弁」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

肺動脈弁の関連キーワード純型肺動脈弁閉鎖(症)両大血管右室起始(症)心臓のしくみとはたらきトーシク=ビング奇形大動脈弁狭窄(症)肺動脈弁狭窄(症)大動脈弁閉鎖不全症リウマチ性心臓病ファロー四徴症先天性心疾患ブロック手術先天性心臓病肺動脈閉鎖症肺高血圧症心臓弁膜症閉鎖不全症チアノーゼ心臓弁膜心臓奇形心臓肥大

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android