コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弁膜/瓣膜 ベンマク

デジタル大辞泉の解説

べん‐まく【弁膜/×瓣膜】

心臓や血管リンパ管の内部にある、血液やリンパの逆流を防ぐためのひだ状の膜。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

べんまく【弁膜】

心臓・静脈・リンパ管などの内部にあって、弁としての機能を果たす膜。血液・リンパ液の逆流を防ぐ働きをする。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

弁膜/瓣膜の関連キーワード大動脈弁狭窄兼閉鎖不全症僧帽弁狭窄兼閉鎖不全症総動脈幹遺残(症)大動脈弁閉鎖不全症僧帽弁閉鎖不全症リウマチ性心臓病リウマチ性弁膜症感染性心内膜炎大動脈弁狭窄症心臓超音波検査リウマチ性心炎僧帽弁狭窄症リウマチ熱閉鎖不全症心臓弁膜症リンパ液弁置換術心臓弁膜弁形成術肺動脈弁

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android