胃腸吻合術(読み)いちょうふんごうじゅつ(英語表記)gastroenterostomy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

胃腸吻合術
いちょうふんごうじゅつ
gastroenterostomy

胃と小腸,ことに空腸とを縫合して連結し,新しい消化管を再建する方法。幽門狭窄症で幽門から空腸に狭窄や閉塞がある場合,胃癌などで根治手術が不可能な場合,あるいは胃切除を行なったときなどに実施する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

暑さ指数

湿度、気温、日差しの強さの3要素で暑さを表す指標。正式名称は湿球黒球温度(Wet-Bulb Globe Temperature)で、WBGTと略される。熱中症の危険度を判断する目安として国際的に用いら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android