コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

胡蘿蔔 コラフ

大辞林 第三版の解説

こらふ【胡蘿蔔】

ニンジンの漢名。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

胡蘿蔔 (ニンジン)

学名:Daucus carota
植物。セリ科の越年草,園芸植物,薬用植物

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

世界大百科事典内の胡蘿蔔の言及

【ニンジン(人参)】より

…東洋系のニンジンは元朝の時代(1271‐1368)に初めて,西アジアから中国に導入されたといわれる。ニンジンの漢名の胡蘿蔔(こらふく)は,西方(胡)から来たダイコン(蘿蔔)に似たものということでつけられたものである。日本へはまず東洋系のニンジンが中国から導入されたと考えられる。…

※「胡蘿蔔」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

胡蘿蔔の関連キーワード人参漢名

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android