コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

胴木/筒木 ドウギ

デジタル大辞泉の解説

どう‐ぎ【胴木/筒木】

太い木材。丸太(まるた)。
城壁の上に備えておいて、敵が攻め寄せてきたときに落とす丸太。どうづき。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

どうぎ【胴木】

太い木材。
上から落として敵を防ぐために城壁の上に備えた丸太。どうづき。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

胴木/筒木の関連キーワード周防祖生の柱松行事古九谷古窯址柿右衛門窯跡まるたルバブ登窯

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android